車がバックするとき何でギアは「R」?「B」じゃいかんのか?

気になること

 あまり車を運転する機会の無い僕ですが、昔から気になっていたことがあります。車のバックの記号はなんで「R」なん? です。

 「P」はパーキング、「N」はニュートラルで「D」はドライブ。ギアに関しても「S」「L」もなんとなくセカンドとローなんやろうなぁと想像はつくわけです。(英語はあまり得意ではありませんが)

 車の「R」ってなんですのん? バックするときに使用するから、Backの頭文字をとって「B」ではないのか。元号の省略だったら平成は「H」。元号は頭文字が被らないように決めていると言われているので、それが理由なのかとも考えたが、被っているものも無し。

 一体なんでなんだろう……調べてみました。

 「R」はリバース(Reverse)の頭文字なんですって!車がバックするとき、ギアが逆回転するからリバース。これはへぇボタンですね。

 Reverseを検索すると「逆」とか「反対」っていうのが出てきます。意味的にも矛盾点は無いですね。また広い意味を見てみると、「エンジンやギアなどが逆回転する。またはバックになる」とあります。僕たち日本人が「頭文字がBでbackじゃないんかい」と同じくらい、英語圏の人からしたら「 ReverseのRに決まってるやろ、なに寝ぼけたこと言ってんねん!」となるわけです。

 日本語や英語って難しい。

 ちなみに車の知識の無い僕は、頭文字Dを読むまでは、「どうせドライブのDやろな。車やし」と思っていました。頭文字Dの意味は「D」はドリフト(Drift)ドリーム(Dream) です!

この記事を書いた人
カズマサ

アニメ鑑賞が大好きな20代男。ごらくぶろぐの編集長。アニメ約500作品以上視聴。おすすめのアニメや厳選した書籍など役立つ情報を発信していきます。執筆依頼やその他ご質問等はトップページお問い合わせフォームからお願いいたします。

カズマサをフォローする
気になること
スポンサーリンク
友達に紹介しよう!|厳選アニメ特集
とらドラ!
とらドラ!

青春アニメの決定版。10年以上たった尚ファンが多い。「君の名は」の新海誠監督も大ファンで有名。

宇宙よりも遠い場所
よりもい

南極を舞台にしたオリジナル作品。完成度はここ五年ぐらいの感動系オリジナルアニメの最上位。海外ファンの反応も良く世界共通で楽しめるアニメとなっています。

ヴァイオレットエヴァーガーデン
ヴァイオレットエヴァーガーデン

京都アニメーション泣きアニメ決定版。短いエピソードを詰め込んでいてとても見やすい。あなたはどのエピソードが好きかな!?

参考になった方はぜひシェアボタンを♪
ごらくぶろぐ

コメント