ガンダムvsハローキティというパワーワード|夢のコラボ実現!

気になること
ガンダムvsハローキティプロジェクトより引用

 ガンダムvsハローキティはパワーワード過ぎませんかね……。

 機動戦士ガンダムとハローキティが初のコラボ!
 機動戦士ガンダムが40周年、ハローキティが45周年ということで今年実現したこのコラボ。

 早速、ガンダムvsハローキティの公式サイト行ってきました。

 めぐりあい宇宙やんけ!キティ飛んでるやんけ。

 えっと、プロジェクトは内容は……。公式LINEに登録してからガンダム派かハローキティ派かを選択し参戦を押す。ふむ。

 この時点で面白い!

 ここで公式に注意書きが!

 『一度チームを登録すると、プロジェクト期間中はチームの変更ができません』

 なるほど。心変わりは許しませんってことね。OK!

 プロジェクト期間は……っと。

 2019年3月28日~2019年12月予定』

 長いぃぃぃぃぃぃーーーーーー!!!!!

 長すぎィ!

 1年選びっぱなしじゃないのっ!
 生半可な気持ちで参加してはいけないようだ。。悩む。

 

 えっと、それからそれから……。

 キャンペーンに参加してポイントを集めて自分が選んだキャラクターを応援。
 ポイントのランキングが年間上位の人には豪華プレゼントがある。

 キャンペーンはいくつかあるようで、基本的にはキャンペーンにちなんだ限定商品がプレゼントになるようです。

 まだまだプロジェクトを更新していくようだ。
 公式LINEをチェックして今すぐ参加だ!

 この様子だと年間通して話題に困らないぜ!

この記事を書いた人
カズマサ

アニメ鑑賞が大好きな20代男。ごらくぶろぐの編集長。アニメ約500作品以上視聴。おすすめのアニメや厳選した書籍など役立つ情報を発信していきます。執筆依頼やその他ご質問等はトップページお問い合わせフォームからお願いいたします。

カズマサをフォローする
気になること
スポンサーリンク
友達に紹介しよう!|厳選アニメ特集
とらドラ!
とらドラ!

青春アニメの決定版。10年以上たった尚ファンが多い。「君の名は」の新海誠監督も大ファンで有名。

宇宙よりも遠い場所
よりもい

南極を舞台にしたオリジナル作品。完成度はここ五年ぐらいの感動系オリジナルアニメの最上位。海外ファンの反応も良く世界共通で楽しめるアニメとなっています。

ヴァイオレットエヴァーガーデン
ヴァイオレットエヴァーガーデン

京都アニメーション泣きアニメ決定版。短いエピソードを詰め込んでいてとても見やすい。あなたはどのエピソードが好きかな!?

参考になった方はぜひシェアボタンを♪
ごらくぶろぐ

コメント