つらつらと自分のことを

気になること

 今回はいつもと違って自分のことを。

 僕はサブカルと読書の好きなごくごく普通の男の子です。(20代)
 普通の方と少し違うところがあるとすれば転職組というところでしょうか。

 前の職場に不満は少しはあったものの、社会に出れば心配や不満もあるだろうとわかりきっていたので会社への不満が決め手という感じではなかってですね。僕の場合は。

 

 そんな普通の男の子がなぜ転職をしたのかというと……。理由はいくつも重なってはいるのですがきっかけになったのは間違いなく読書です。

 それまで活字とは無縁の生活をしていたのですが、社会人になってから友人に勧められて読んだ一冊のビジネス本が生き方や考え方を変えてくれました。

 そのきっかけがなければ、転職も考えていなかったかもしれないし、もちろんブログの運営もしていなかったでしょうね!

 そんな、本に影響を受けて本の魅力を知った僕だからこそこのブログを通して本の面白さや素晴らしさを伝えられるんじゃないかなと思っています。

 きっかけや価値観を変えることのできる読書ですが、僕は基本的に娯楽だと考えています。遊びの中から学びを得るといったイメージに近いかもしれないです。

 本に書いてあることがすべて正しいと思ったことは一度もありませんし、間違いとも思いません。本に書いてあることを読んで自分がどう思ったのかということが大切だと考えています。

 娯楽を通して皆さんと有益な情報を共有できたら。そんな風に思っています。

 正直ところ、読書のカテゴリでまだまだ紹介はできていないのですが……(本の紹介、レビューになると書きたいことがいっぱいありすぎて時間があるときにしか手が付けられない現状です)

 そして、はじめたばかりのブログにいつも来てくれている皆さん。本当にありがとうございます。

 皆さんにとってためになる情報を提供できるようにこれからも頑張っていきますね。
 久しぶりに自分のことをつらつらと書いてみました。まとまりがないのは許してちょ。

 

この記事を書いた人
カズマサ

アニメ鑑賞が大好きな20代男。ごらくぶろぐの編集長。アニメ約500作品以上視聴。おすすめのアニメや厳選した書籍など役立つ情報を発信していきます。執筆依頼やその他ご質問等はトップページお問い合わせフォームからお願いいたします。

カズマサをフォローする
気になること
スポンサーリンク
友達に紹介しよう!|厳選アニメ特集
とらドラ!
とらドラ!

青春アニメの決定版。10年以上たった尚ファンが多い。「君の名は」の新海誠監督も大ファンで有名。

宇宙よりも遠い場所
よりもい

南極を舞台にしたオリジナル作品。完成度はここ五年ぐらいの感動系オリジナルアニメの最上位。海外ファンの反応も良く世界共通で楽しめるアニメとなっています。

ヴァイオレットエヴァーガーデン
ヴァイオレットエヴァーガーデン

京都アニメーション泣きアニメ決定版。短いエピソードを詰め込んでいてとても見やすい。あなたはどのエピソードが好きかな!?

参考になった方はぜひシェアボタンを♪
ごらくぶろぐ

コメント