【阿部寛さんのHPを見よ!】高速接続で差別化の最強ホームページ

気になること

 ブログをやっているとホームページやサイトのデザインなんかを見る機会が増えたり、気にすることが増えていくのですが、中でも気になる存在、一昔前のデザインで有名な阿部寛さんのホームページ

 いろいろ凝ったことをやったり、目につきやすいところに見てほしいものを置いたりするんですが、阿部寛さんのホームページはシンプルそのもの。洗練されたフォルムで贅肉をそぎ落としたようなスタイルがツボに来ます。(もはやガリガリです)

 10年前くらいだとよく目にしたスタイルなんですが、今となっては貴重というか、「こんな有名な方がこんなホームページ?」なんて、他の人と差別化できててなんか羨ましいなと思ったり。

 要はブログもそうですけど、見やすさと差別化が重要だと考えています。サイト自体を見やすく使いやすくすることと、記事に力をいれて他と差別化すること。サイト内のデザインで差別化するのもいいでしょうね。かっこいいデザインにしたり、可愛いデザインにしたり。

 この二つができているのが阿部寛さんのホームページなんです。

 シンプルイズベスト。超高速で簡単接続。見やすさNo.1。完璧です!

 他のHPが凝りすぎていて僕たちは勝手に慣れてしまっているんですが、これが当時は普通だったんですよね。(速さはだいぶ改善されていますが)

 話題になったりするのも、他と差別化できているかどうかだと思うんです。目新しさや斬新さもデザインや使い勝手に影響しますし、どんなジャンルにも共通します。阿部寛さんのホームページは一周回って他と差別化できているので、「なんか他と違って面白い」や「昔こんなサイトばっかりだったなぁ。懐かしい」という感じで、人の心にスッと入っていくんじゃないでしょうか。

 参考にするというか好きでたまにふらっと行きますね、阿部寛さんのホームページ。 

 しかし、これの上をいくシンプルさを誇るのが錦野旦さんのホームページ。どちらも共通するのは、トップに大きく自分の写真を載っけていること。どちらも写真を更新されていないようで、何年か前の宣材写真そのままですね。いい味出しています。

 あと好きで行くのは、kinkikidsの堂本剛のホームページ。 堂本さんのホームページが2人と違うところはとにかく凝っていること。凝りまくっています。【アーティスト堂本剛】をそのままに、とてもインパクトのあるホームページですね。

 皆さんも個性的なホームページやブログ作りの参考にしてみては?

この記事を書いた人
カズマサ

アニメ鑑賞が大好きな20代男。ごらくぶろぐの編集長。アニメ約500作品以上視聴。おすすめのアニメや厳選した書籍など役立つ情報を発信していきます。執筆依頼やその他ご質問等はトップページお問い合わせフォームからお願いいたします。

カズマサをフォローする
気になること
スポンサーリンク
友達に紹介しよう!|厳選アニメ特集
とらドラ!
とらドラ!

青春アニメの決定版。10年以上たった尚ファンが多い。「君の名は」の新海誠監督も大ファンで有名。

宇宙よりも遠い場所
よりもい

南極を舞台にしたオリジナル作品。完成度はここ五年ぐらいの感動系オリジナルアニメの最上位。海外ファンの反応も良く世界共通で楽しめるアニメとなっています。

ヴァイオレットエヴァーガーデン
ヴァイオレットエヴァーガーデン

京都アニメーション泣きアニメ決定版。短いエピソードを詰め込んでいてとても見やすい。あなたはどのエピソードが好きかな!?

参考になった方はぜひシェアボタンを♪
ごらくぶろぐ

コメント